検索する

注意事項

ページビュー数:

1、不適合による使用不能を回避するために、適切な製品モデルおよび仕様を選択するために製品概要を参照してください。

2、商品を受け取るときは、外側の梱包箱がつぶれているか、損傷しているか、穴が開いているか、変形しているかを確認してください。

3、有機溶剤、強酸、強アルカリと混ぜて保管することは禁じられていますので、製品が使い切られていない場合は、梱包材にしっかりと詰めて保管してください。

4、エナメル線は、ほこり(金属ほこりを含む)から離して換気された倉庫に保管し、直射日光や高温多湿を避けて保管してください最高の保管環境は温度30℃、相対湿度70%です。

5、エナメルボビンを外すときは、右手の人差し指と中指でリールの上端板の穴を引っ掛け、左手で下端板を支えますエナメル線に直接手を触れないでください。

6、巻き取り作業中は、ワイヤの溶剤汚染を防ぐためにボビンをできるだけ繰り出しフードに入れ、ワイヤを張る工程では、ワイヤの断線や過大な張力によるワイヤの伸びを防ぐため、安全張力計に従って巻き取り張力を調整してください。 そしてそう。 同時に、ワイヤが硬い物体と接触することが防止され、その結果、塗膜の損傷および短絡が生じる。

7、溶剤接着式自己接着ワイヤーボンディングは溶剤の濃度と量に注意する必要があります(メタノールと無水エタノールを推奨)ホットメルト接着性自己接着ワイヤーを接着するときは、ヒートガンと金型の間の距離と温度調整に注意してください。